<関連する記事>



【宝塚記念】レイパパレ、小粒でも大仕事成し遂げる 高野師「小さくても走ります」
 【朝駆けネタ】レイパパレは416キロでデビュー、前走も422キロで大阪杯を勝った。小柄な牝馬だ。過去10年の勝ち馬を見ても、16年マリアライトの4…
(出典:スポニチアネックス)