開会式を待たずに東京オリンピックが開幕。いろんな意見があるのは承知していますが、アスリートを応援することをためらう気持ちはありません。函館から、テレビに釘付けになって応援する毎日が続きそうです。

【武豊日記】気持ちよく競馬が出来ています

キングジョージに注目

 今週は、オリンピック以上に注目しているビッグイベントがあります。24日(金)に英国アスコット競馬場で行われる「キングジョージ6世&クイーンエリザベスS」(芝2390m、G1)です。凱旋門賞の1番人気は、話題の日本産ディープインパクト産駒、スノーフォール(牝3歳)が確定的のようですが、それに続く有力馬がこぞって参戦する大一番です。

 昨年の英オークス馬で、G1を4連勝中のラブ。今年の英ダービー馬のアダイヤーが人気になりそうです。同2着馬のローンイーグルも参戦で、この馬にはフランキー・デットーリが騎乗します。ドバイシーマクラシッククロノジェネシスを負かしたミシュリフもいますし、サンクルー大賞を逃げ切って復活したブルームにも注目です。どうです? すごいメンバーでしょう? ボクも、本番の凱旋門賞のオファーを待ちながら見るつもりです。

 週末は、今週も函館での騎乗。函館にしては暑い日が続いていますが、あくまでも「函館にしては」です。新潟との2場開催になって、ますます盛り上がっていきたいですね。

(C)武豊オフィシャルサイト



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>