<関連する記事>



iPS細胞で世界初の脊髄損傷治療 慶応大チーム実施、経過良好
 移植細胞は、京都大で作製された他人由来のiPS細胞を、国立病院機構大阪医療センターで移植用に分化させたものを使用した。  iPS細胞を使った再生医療は、目の難病や…
(出典:毎日新聞)